【kindle本を出すにあたり重要なこと50】発売後5日でベストセラー認定されました&著者セントラル

2017年10月31日

こんばんは。女性の在りたい姿を応援するエバーガールの有紀子です。

 

10月23日に発売した、【kindle本を出すにあたり重要なこと50】最初の5日間無料キャンペーンをしました。

途中でも無料本のランキング最高4位に行くなど、皆さんのお陰様で400以上のダウンロードと、10以上のレビューを頂くという快進撃となりました。

ありがとうございます!

 

5冊目「kindle本を出すにあたり重要なこと50」を出版しました。

 

そして、キャンペーンが終わって、ふと自分の名前で検索してみると、

 

【ベストセラー】という称号がついていました。

 

ベストセラーの定義は分かりません。

無料期間だったので、【セル】という意味では怪しいです。

この期間は印税がほとんど入っていないですから。

これからはしっかり頂いていこうと、自信をもって、今日から280円にしました。

 

こちらは著者セントラルページ

 

あらためてこの2ヶ月を振り返ると、圧巻です。そして、ホッとします。

どの本も頑張ったな~と思います。

現時点で修正の必要はありません。

 

【50のこと】にも書きましたが、著者セントラルページは、著者自身がランキングやレビューの一覧も見ることが出来ますし、カスタマーからしたら、「この人どういう人だろう。他にどんな作品があるんだろう?」というのが見やすくなります。

 

こちらがこの1ヶ月のアンリミテッドの購読数です。

 

みんなが気になる時事ワードと、濃い目の内容が良かったようです。

メルカリ本も、こちらの本もランクイン。ありがとうございます。

 

 

こちらはAmazon U.K.の画面

本当に海外でも発売されています。英語名を直さないと。

 

こちらは、kindleストア全体のランキング。週末に最高4位となりました。

夏目漱石などの文豪と並ぶことが出来て光栄です。(ちゃっかり「こころ」などもダウンロードしました)

 

人文・思想カテゴリーでは一位。

 

 

今後無料期間は終わりますが、有料となっても引き続き多くの方に読んで頂きたいです。

勉強会なども開催しながら、本の内容も必要な時にアップデートしていきますね。

 

開催報告:KDPで著者になる 勉強会 「kindle本を出すにあたり大事なこと50」 

 

またkindle本に関して面白いことがあったらブログに書きます。

 

 

ブログ塾のように、kindle出版をする人の背中を押すサポートが出来たらいいな、ということも思案しています。

決まったら告知します。

 

取り急ぎ、ご報告でした。応援、読了、レビューありがとうございました!

 

アメリカでも読んで頂いたようです♪

 

Instagram