タブレット:kindle fire 10 を育児・雑誌・動画閲覧用に購入/年長さん編

2017年11月1日

こんにちは、女性の在りたい姿を応援するエバーガールの有紀子です。

 

今日は幼稚園の入園面接の日で、息子は幼稚園がお休みです。朝から一緒です。

 

さっそくkindle fire 10で新しい絵本を見せてみました。

 

 

まずは、「なっとうぼうや」、というものとロングセラーの「てぶくろを買いに」を見つけたので、アンリミテッドでダウンロードしてみました。

身長110cmほどの息子にも、10インチ、何とか支えられるようです。

置いてみたり、両手で持ったりして見ています。

 

絵本の画像がとてもきれいです。

画素数が高いからか、夜にiPhoneで選んで、自動的にiPhoneにダウンロードされそうになったときは少しフリーズしました。

 

絵本で文字数が少なかったので、次は低学年向けの学習用のマンガをダウンロードしてみました。

おすすめ本を先輩に聞いたら、「学校では教えてくれないこと」シリーズを教えてくださいました。

「整理整頓」うちにぴったりです。

 

 

目次がズラッと並んでいたので、最初息子は、「こんなの読みたくない」と嫌悪感を示していました。

漫画のページになると、少しニヤリとしました。

幼稚園時には少し早かったですね。

 

小学生の娘は、読書週間とかが定期的にあるのですが、こちらから本を選んであげることができそうです。

 

この「学校では教えてくれない大切なこと1巻」は、アンリミテッド対象だったのですが、テンション高くなってしまい、購入しました。

しっかり読み込んでくれたら嬉しいなぁ。

→うん、食いついています。

 

 

やっぱり読まないとかも想定して、アンリミテッドで借りるのが無難かもしれないですね。1失敗。

 

続いて少し動画にも挑戦

 

プライムビデオで、TVアニメを選んでみました。

 

「これ、持たなくても立つんじゃないの~?」と気づいた息子。正解!

 

立ちました。ちょっと重たいのかな。

 

 

機能制限も設定しました。

 

これが、kindle fire独特の「機能制限」です。

 

・画面がロックされたときの解除

・本の購入、レンタル、ビデオの選択

 

などにパスワードがかけられて、使用時間も決められるようです。

 

便利ですね。

子供に持たせるのに安心な端末といえそうです。

 

バッテリーの持ち時間は10時間ほど。

 

携帯するにはちょっと重たいですが、家で兄弟で交互に見るにはちょうど良さそうです。

 

kindle fire 10 を育児に導入するメリット

 

・綺麗な本を月額980円のAmazonアンリミテッド機能で無制限にレンタルできる(ただし1度に10冊まで)

・本が場所を取らない

・画像が綺麗

・選択肢が増える

・親が選べる

・購入しなくていい、所有しなくていい=処分に困らない

 

これは、片付けもしやすくなりそうで、嬉しいメリットです。

さっそく気になりだした、本棚の本を10冊ほどメルカリに出品しました。

メルカリに出品すると一定の額では利益が出ますが、その手間もあります。

 

本のレンタル、動画のレンタルを端末で行うというのはやはり楽です。

 

そして、書籍代が安く上がるのも良いです。

 

YouTubeはやはり今のところ、うちは見送るので、15,000円ほどで買いましたし、しばらくはkindle専用端末でいいな、と考えています。

 

勝間塾の方で、☆タブレットの育児活用法☆というオンラインイベントを立ててみたので、皆さんといろいろ情報交換ができるのも楽しみです。

 

また気付きがあったらレポートします。

 

しかし、調べると本当にこの端末、コスパがいいみたいですね。

 

 

他のタブレットとの違いは、アマゾンのサービス以外との連携は自分でカスタムしないと、あまり上手じゃないということくらい。

1日の時間には限りがあるので、必要十分だと思っています。

 

小2の娘用にはアンリミテッドでこちらをダウンロードしました。

 

 

まんが、日本の歴史シリーズも、殆どアンリミテッド対象なんですね。

 

子供がいない時には自分が使えますしね。こちらの前の記事も併せてどうぞ♪

 

タブレット:kindle fire 10 を育児・雑誌・動画閲覧用に購入/kindle paper whiteとの違い編

 

綺麗な図書館の本、っていう感覚でしょうか?

 

他の方は知育アプリなども試されているようなので、おいおいそちらも挑戦していきます。

 

最大7,900円の割引サービスは11月5日までです。

2万円超えだと迷いましたが、1万5千円ほどで、しっかりしたタブレットが買えたという感じです。

うちにとってはタイミングが良かったです。

 

でも、保証に入っていないので、取扱注意してね~!

 

kindleアンリミテッドってこんな感じ

 

1万冊以上だなんて、読み切れない嬉しい悲鳴ですね。

 

 

上部に、「unlimited」と書いてあるのが読み放題の対象です。

 

Instagram