ビューティーワールドジャパン&東京ネイルフォーラム&巻き爪ケア

2017年5月18日

こんにちは。女性の在りたい姿を応援するエバーガールの有紀子です。

昨日は、東京ビッグサイトで開催された、国際ビューティ見本市、ビューティーワールドジャパン2017と、同時開催のTOKYO NAIL FORUM2017に行ってきました。

 

beautywoeld JAPAN

http://beautyworld-japan.jp.messefrankfurt.com/tokyo/ja/visitors/welcome.html

 

TOKYO NAIL FORUM

http://nailevent.jp/nailforum17/

 

いずれも国内最大の見本市です。毎年三日間開催されて、メーカーや協会が出展され、無料の解説ステージやデモ体験、業界情報をシェアしてくださります。もちろん販売価格もイベント価格ですので仕入れにも最適です。商談なども行えます。プロ限定の内容なので、一般の方は参加できませんがもし何か関わることがある方は、ご参加がおすすめです。

 

ゆりかもめの国際展示場正門前から向かいました。あらためて、ビッグサイトってすごい形ですね。

ホールがたくさんあるので、この日はほかの業界の展示会も行われていました。

私は今年は、3日間のうち1日、しかも1.5時間しか参加できませんでした。

それでも会いたいageha先生に会えたり、他の先生方のお姿やステージ、ポイントを拝見したり、仕入れをしたりしました。

本当は、お時間が許せば2、3日みっちり行かれると良いと思います!なんせ無料で最新の情報や商材に触れることができますから。

こちらは、ageha先生のアートのサンプルチップです。ご了承を得られたので。インスタなどでも拝見していますが、やはり生は違いますね。

こちらは、最後に体験した、

 

温度で色が変わるジェル

マグネットネイル

 

です。韓国のメーカーさんだそうで、日本ではまだ未発売だそうです。

インスタグラムの方には動画をアップしていますが、温度で色が変わるジェルは塗りたては外側の色なんです。

この場合は黄色。爪の上は体温があって温かいからです。

爪先になると、体温がないので内側の色のピンクになります。

ロングネイルの方などは、綺麗なグラデーションが分かりやすいそうです。

このブログを部屋で書いている今は、ピンクです。末端が冷えていますね~。

会場は温かかったので、イエローでした。

 

巻き爪用 B/Sプレートも入荷しました。

 

ネイルケアサロン、エバーガールではドイツ式巻き爪ケアプログラムも行っています。

一番使うサイズのプレートが品切れていたので、フットジャパンの小佐野先生のブースにプレートを買い足しに行きました。

前回のマラソン後、左足が巻き爪になり痛くなったので、自分でも装着しました。

夏日のかすみがうらマラソン~2017~に挑みました ②

すると本当に痛みが和らぐのです。中央にマグネットが入っていて、カーブを持ち上げてくれるのです。

ネイルマシンを使ったケアでしっかり形を整えて、プレートを装着することで痛みや爪のカタチに改善が見られます。

もともと透明ですが、上からポリッシュを塗ることもでき、目立ちません。

東京ネイルフォーラムでは、こういったネイルマシーンやネイルケア、フットケアの技術もセミナーなどが開催されています。

 

そして、同業の人の集まりは刺激を生みますね。

展示会中の三日間、インスタではネイリストさん、先生方、メーカーさん、販社の情報流通量がすごかったです。

ネイルの世界はみんな勉強熱心なのど、ビジュアルでの情報交換の量、そのスピードが速いんです。

5年前〜3年前はみんなアメブロでの情報交換でしたが、今はもう、みーんなインスタのみですね。

韓国も、アメリカも、台湾も。ネイル雑誌も一社潰れましたしね。

会社を超えた同業(職人?)の情報交換量とスピードはネイリストが日本一かもしれません。
日々無意識の部分に情報が蓄積されています。
当然インスタなんで繋がりはゆるいです。フォローしたいセンスある方をフォローするのみです。

自然と無意識にセンスや技術、商材情報が蓄積されていきます。

私も情報発信や情報収集に努めて、後れを取らないようにしなければと日々インスタを覗いて、アップしています。

 

巻き爪ケアやネイルケア、深爪ケアにご興味がある方はぜひこちらのホームページをご覧ください。

 

エバーガールネイルケアサロン

 

7月2日で5周年となります。お客様プレゼントのお品物も買ってきました♪

 

明日からは、勝間塾の月例会参加を兼ねて、大阪に3日間行ってきます。少しブログの間が空きます。

Instagram