ブログセラピー ~kindle本で、発行しました~

2017年9月17日

こんにちは。

女性の在りたい姿を応援する、エバーガールの有紀子です。

 

10日ほどかけて書いてきたkindle本が、先ほどAmazonから発行されました。

いま、3連休なのですが、金曜日から追い込んで、午前中に書き終わり、日曜日のお昼にKDP(Kindle direct publising)に申請をしました。

 

通常72時間以内に承認が降りるということでしたが、ほんの90分ほどで承認してくださり。Amazon様、ありがとうございます!!

すごいね。

あとがきにも書いていますが、勝間塾の5名の方に構成へのアドバイス、表紙への助言、校正をお願いして、見て頂いたので、そこまで質が低いものではないかな、と思います。

250円にしたのは、kindleアンリミテッド対象の方にもお気軽に読んで頂きたいからです。

 

戦略的には、最初の10日間はお安くして、その後には改訂も踏まえて少しお値段を上げる可能性があります。

 

さっそく読んでくださり、さらにこれから多くの方が読んでくださるということ、とても嬉しいです。

 

 

kindle端末をお持ちではなくても、殆どの端末で読んで頂くことができますので、よろしければお読みください。

 

約27,000字で、kindleの専用本としては少し長いくらいです。

皆様どれくらいで読み終わるでしょうか。

 

この申請も、やはり少しだけわかりにくかったです。

初めてのkindle本を発刊するにあたり、色々本を買ったり、サイトを見たり、KDPサイトをじっくり読みこんで勉強しました。

いちばん難しかったのは、これまでほとんど使ってこなかった、ワードの扱いでした。

 

 

こちらはkindleプレビューアーです。

ファイルをアップロードすると、最後に各端末からの表示確認を行うことができます。

 

ここで改ページミスやフォントの調整などを行なうことができました。

 

こういったプロセスも、少しずつブログに公開していきます。

 

まずは出版のご報告と、お礼まで。

 

ありがとうございます!

 

読んで頂いたご感想を、ぜひAmazonレビューにお寄せ下さいませ。

 

と普通に書いてしまいましたが、kindleって、まだまだ一般的ではないかもしれませんね!

 

プライム会員の方は、1ヵ月に1冊無料のプライムオーナーライブラリー、

アンリミテッド会員の方は読み放題でもお読み頂けます。

 

端末はこれで、Amazonの中の電子書籍です。

 

kindle本は、スマホやタブレット、今ではパソコンにアプリをダウンロードするだけでもお読み頂くことができます。

 

kindle本執筆備忘録① ~最初に困ること5選~

Instagram