ライフオーガナイズで部屋と生き方を見直そう 2 キラキラママのダイニング編

2016年7月1日

こんばんは。女性の在りたい姿を応援する、エバーガール中野有紀子です。

前回 ライフオーガナイズで部屋と生き方を見直そう 1 右脳・左脳チェック&子供部屋編 に続いての二回目、ライフオーガナイズのセッション。
今回は、ダイニング編です。

まずはビフォーアフター

セッション後はこうですが、
13517714_1212962862078053_295629857_o

セッション前はこうでした・・
13548748_1212964462077893_463308729_o
ちっちゃくしていいですか^^;

私はストレングスファインダー(無意識でも出てくる強み)テストで、収集欲が5位です。いろんなことを知りたく、揃えたくなるタイプ。

でもそんな言い訳は今はもうしません。セッションをお願いした二月は、ダイニングテーブルなのに、・いつオーダーが入っても大丈夫なような余剰在庫
・作るかもしれない新作のストック
・雑誌の付録のレスポのポーチ
・定位置の決まらないバッグ
・いつか使えるかも、な紙袋(置き場もないのに)
・重要だか緊急だかわからない幼稚園や学校の書類
・いつ封を開けたかもわからない来客用のお酒
・頂いたお菓子の素敵な紙箱
・飾ったら可愛いかな、と買った雑貨 ・・などなど
枚挙に暇がないほど、様々なものに溢れていました。

上質空間ともほど遠いですね・・
浅輪さんがいらっしゃる前日に、ゴミ袋3袋と段ボール捨てたけど、まだまだ引っ越して1年のわりにダイニングがやばいのは変わらずでした。
そして、宿題であった、アクセサリー制作の道具はしまえていないし、お手紙などの紙ものも処理しきれず、超乱雑なままセッション当日を迎えてしまいました。

しかし、たったの二時間で!

このビフォーアフターをご覧ください!とよぴょんの手にかかれば、使っているか使っていないか。
また容易に買えるか買えないか。大事にしているかしていないか。即座に判断し、どんどん処分してもらえたのです。
(もちろん大事なものは聞いてくださいます。)
13550973_1212962858744720_1175949146_n
ですので、あまり考えることなく、指示されたことをやるだけで(むしろ休憩もできたかも)どんどん空間が出来ていきました。
1年前に引っ越してきたときに求めていた、
・白で統一
・見えない収納だけどどこに何が入っているか分かっていて、快適
・棚上にはお気に入りしか飾らない
・アクセントウォールを映えさせる(淡いピンクベージュをペンキで塗っています)
という状態に加え、
日々行う、
・領収証や発送ツールの収納
・カッター、ガムテープなどの発送セット
・子供の重要書類の定位置
・レシピ本
・来客用お皿&カップ
などが「全く生活感を感じないのではなく、アンティーク調すりガラス棚にしまって微妙に生活感がある」状態
13530452_1212964465411226_2001028531_n
を作ることが出来ました!一人じゃ時間かけても出来なかったと思います。
想い出写真や季節のアートフラワー、取説なども棚にストックでき、メガネ、ペン、薬の定位置もでき。卒園プレゼントの鉢植えも置けました。
「もう探すことに時間をかけない!」状態にもっていくことになり、かなりの使い勝手の良い上質世界に感動しました。
以後、不用意に入ってくるものは適切に処理し、自分でも買い物を抑えるようになっています。お金も時間も、空間も、本当に必要なものに時間を割くことができるようになっているようです。
さて、前回娘の部屋、次回はいよいよ私のお洋服編をご紹介しますね。
ライフオーガナイズセミナーからの実践編、本当にオススメです。前記事
ライフオーガナイズで部屋と生き方を見直そう 1 右脳・左脳チェック&子供部屋編 次記事
ライフオーガナイズで部屋と生き方を見直そう 3 クローゼット編 

Instagram