ヨーグルトメーカーとウタマロ石鹸を始めてみたという話

2017年7月9日

こんばんは、女性の在りたい姿を応援するエバーガールの有紀子です。

 

ネイルのお客様からのご紹介で、最近、

 

ヨーグルトメーカーでの手作りヨーグルト生活

 

と、

 

ウタマロ石鹸でのお洗濯生活

 

を始めました。

 

皆さんお優しいです!

 

まずはヨーグルトメーカー

 

私がスムージーをやっているということをお話したら、お客様が、「じゃあ今度私がやっている自家製ヨーグルトを持ってきてあげるわね、試してみて美味しかったらAmazonで買ったらどうかしら?」とご提案くださったのです。

明治の美味しい牛乳500mlか、1000mlから、100mlほどを抜いて、RF1ヨーグルトのボトルを1本入れてかき混ぜ、40℃で8時間ほったらかすだけでヨーグルトになるというものなのです。

 

頂いたものを試してみて美味しかったので、買ってみました!

 

いくつか種類があるのですが、人気のメーカーの半額くらいで必要十分かなぁという機能があるアイリスオーヤマのものにしました。

温度設定と、タイマー機能があります。

なるほど、簡単に放置するだけでヨーグルトに!

これです。

 

レシピ集には

 

作らないとは思いますが、(書いていて笑ってしまいました。)塩こうじとか、温泉卵とか、カスピ海ヨーグルト(これはやってみます!)、チーズなども作れるようです!

立派なレシピ集には、他にも甘酒や水キムチ、納豆の作り方などが載っていました。

慣れてきたら他にもチャレンジしたいです。放っておくだけでいいって、これもロジカル家事ですね!

1人暮らしの方は、ぜひ500mlで。大家族の方は、1lで。

 

 

これがいいのは、牛乳パックを容器としてそのまま使えること。

毎回捨てることができます。しかも牛乳とRF1ヨーグルトは最寄りのコンビニにもあるので調達に困りません。

毎日飲むと、善玉菌の力を発揮するようですよ!

今のところほぼ毎日続いています。

ヨーグルト、採らなきゃ、と思いつつも、これというものに出会っていませんでした。

程よい酸味とコクで、飽きずに続けられそうです。何より量が多いのが良いです。

手作りだから、早めに食べきろう、という意識も働きますので、2~3日で1Lを消費しています。

ご紹介いただいたC様、ありがとうございました!続いていますよー。

次はカスピ海ヨーグルトで、種を続けていくというやり方に挑戦したいです。

 

 

 

 

これ、どちらも便利です♪

見た目がシンプルで、場所を取らないのも気に入っています。

 

続いて、ウタマロ石鹸です。

 

帆布の白のトートバッグをもっていらしたM様、「素敵ですね!!」と私も手持ちのトートバッグを復活させたくなりました。

 

でも、白が黄ばんでいる・・ うーんどうしよう。

アパレル勤務のM様に聞いてみたところ、「L.L.beanなどの帆布のトートは私、ウタマロ石鹸でガシガシ洗っていますよ~」とのこと。

1分後には、Amazonでポチしてみました☆彡

 

直ぐに届いたのは、こちら。

色も好きですが、匂いもとっても爽やかで、直ぐに気に入りました☆

 

蛍光漂白剤なるものが入っているそうです。

ロングセラーを伺わせる昭和レトロな固形型!

 

Facebookでウタマロ石鹸のことをシェアすると、皆々様から、「うちも使っています!」、「うちも常備していますー!」、「上履き洗っていますー!」とたくさんのお声が聞けました。

 

え、知らなかったのは私だけでしたか!!(笑

 

気を取り直して、まだ知らない方のために発信しますね♪

 

お気に入りの洗濯板も、人工的な漂白剤では手が痛むのでなかなか使えていませんでした。

 

久々の復活です。

ウン年前のスーホルムカフェのトート、なんだか小汚いなぁ・・とキッチンの野菜入れや紙袋入れになっていたのですが、すっかり白さを取り戻しました。

これはすごい。

そこから、白も柄も、上履きも、思う存分洗濯をしています。

こちらも教えてくださって、ありがとうございました!

1個買いにしましたが、3個買いでもよかったなぁ・・。

普通の石鹸と違って、ガシガシやってもでろでろにならないので、最後まで気持ちよく使うことが出来そうです。

 

液体もあるそうです☆

次はどちらにしようかな。

 

 

まだまだ家事で知らないことがたくさんあります。

ほんと、こういうのって学校で習わないことですよね。

 

繋がりや、SNSなどの情報に感謝です。

 

次回はいよいよヘルシオホットクックについて書きますね。

お役立ち情報となりましたら幸いです♪

Instagram