ストレングスファインダーの個別セッションを受けて2つの気づき ~やっぱり才能って面白いですね。~

2017年3月13日

こんにちは。女性の在りたい姿を応援する、エバーガールの有紀子です。

今月の初めにストレングスファインダーのコーチである、さいとうりょうじさんのコーチングセッションを受けてきました。場所は銀座並木通りのスターバックスの二階です。


同じく勝間塾生であるりょうじさんは、コーチの認定の更新のために塾生何人かに、個人セッションの場をリーズナブルに設けてくださっていたのです。更にストレングスを活用したい、と思って申し込みました。
1時間のセッションで大きく受けて、私は2つの気づきを得ました。

 

1.自分の強みで当たり前と思っている事は、他の人にとって強すぎるということがある。

2.自分の強みを活かすのもちろんであるが、他の人の強みを活かしてこそストレングスファインダーは面白い。

 

ということです。分けて書いていきますね。

 

1.自分の強みで当たり前と思っている事は、他の人にとって強すぎるということがある。

 

例えば私のストレングスは実行力の資質がトップ中に4個ほどあります。(慎重さ、目標志向、達成欲、アレンジ)

 

これはかなり実行力があるということです。
簡単に私の資質についていうと、

「目標設定して実行に向かってガンガン進むのは得意ですが、人の気持ちを理解するのはやや苦手」ということになります。

これが例えばチームでいえば、私がどんどん行動を行って実行していくのに対して、他の人が同じようなペースでそれをできないという事は当たり前と、考えるべきなのです。

家族でもあっても同じで、1つの家族でみんなが同じ資質を持っていると言う事はほぼないでしょう。
みんなそれぞれなのです。

例えば私にとっては息を吸って吐くようにできることでも、娘にとってはそれが当たり前じゃないということです。
この場合、同じやり方を強要するのではなく、

 

相手の強みを想像して、

あの人だったらどういう風にしたらうまくいくのかな、

チームに貢献できるのかな

どういう時に喜びを覚えるのかな

とか考えると、良い関係が気づけるんだということに気づきました。

 

ストレングスは全部で34資質あり、大きく分けて4つの種類に分かれます。

 

実行力
→アイデアを「捕まえて」現実のものにする能力
影響力
→グループの主張を確実に周囲に伝える能力
人間関係構築力
→グループ全体をまとめ、より大きな力へと変える能力
戦略的思考力
→常に先を読み、筋道を立てて集団を導く能力

※参考 こちらのサイトが分かりやすいです。 ストレングスファインダーまとめサイト

 

当然これは、

どれがいいとかではなくて、それぞれ個性によって得意なことが異なる

ということなのです。

 

 

2.自分の強みを活かすのもちろんであるが、他の人の強みを活かしてこそストレングスファインダーは面白い。

 

強みが違うということは、

目標達成する上でのやり方が違う

という風にも言い換えられ、

達成したときの報酬(原動力・喜び)が何か

ということにもつながります。
「数値目標を達成して嬉しい」と思う人もいるでしょう。

私のように、「寝る間を惜しんでもともかくやると決めたことをやること」が快感という人もいます。
一方達成するためのプロセスの上で「人と理解しあうこと自体が楽しい」と感じる人もいます。

「縁の下の力持ちであること」を気持ちよく思う人もいます。

「多くの人に賞賛されて喜ぶ」人もいます。

「ただ1人の人からありがとう、と言われることを喜ぶ」人もいます。

「分析した結果が当たって喜ぶ」人もいます。

「できなかった人ができるようになることの姿を見て喜ぶ」人もいます。

 

同じことを達成しようという中で、人それぞれ喜ぶモチベーションの原動力が違うのです。

 

私は今までストレングスファインダーの診断を受けて、自分の強みの使い方にしてはだいぶ扱いやすくなって来ていました。

しかしながら他の人との兼ね合いで、どういう風に自分の資質を使うのか、また相手の強みを尊重するのかということに関しては、診断を受けてから1年半の間、完全に視点が抜けていました。

 

この問題を解消するには、付き合う人ともストレングスファインダーの真の受けてもらうのも良いでしょうし、それが難しかったら、この人の強みはこういうことかなぁと普段の行動から自分で判断するのも良いでしょう。その上で、お互いの強みについて理解しあって話を得る仲間がいいるとより理解が深まるのかなあと思いました。

「さあ、才能(じぶん)に目覚めよう」、ストレングスファインダーの診断ができる書籍はこちらです。

34の資質について詳しく面白く書いてくださっているさいとうりょうじさんのブログはこちらです。

Un Rock the potential

このブログを読んで、ご興味がわいた方は、ぜひお試しください。

自分のことも相手のことも、もっと理解し合えるようになりますよ。

※18歳以下のお子さんにはお勧めできないのであしからず。
※全部でウェブ上の177問の回答に答えることでストレングスがわかります。

りょうじさん、セッションありがとうございました。

この日は、他にも2件予定を入れて、のんびり自分と向き合う日となりました。

このブログはiphoneの音声入力で書いてみました^^

1700字+400字ほどパソコンで追加&改行&画像挿入。あっという間ですね。

 

5期のブログ塾、新たなカリキュラムはただいま時期と内容を考案中です。

告知はしばらくお待ちください。ご相談はお気軽に^^

info@evergirl.jp

 

同じような内容で、同じ時期に読んだこちらの本もとても気づきが深かったです。

BR28 自分の小さな「箱」から脱出する方法 ~箱に入っているのは自己欺瞞が原因だった~

Instagram