③エコードットをネイル部屋、寝室で使ってみた スキルを追加して、できることが増えて楽しくなった

2017年12月28日

こんにちは。女性の在りたい姿を応援するエバーガールの有紀子です。

 

先日届いたAmazon echo dot。 3つ目のレビュー記事です。

 

リビングに置いていたのですが、せっかくのネイルサロンでの施術中にもお客様にお見せしたい!と、移動させてみました。

エコードットは、小さいので簡単です。

ネイル部屋に持ってきました。エコーも届きました😊 ラジオ、80年代ヒットソング、クリスマスソングなど 再生中もお話しできます✨ . #アレクサ #アマゾンエコー

A post shared by Yukiko Nakano (@evergirlnail_deco) on

 

アレクサは、アレクサアプリで事前に追加したスキルがないと、色々話しかけても応答してくれないことが分かりました。

ですので、前日に、

ラジオ関係のスキルを追加!

 

「アレクサ、J-WAVEかけて」

 

というと、無事にJ-WAVEがかかりました。もちろんもうラジカセ要らないですね。

ラジオを聴くために、スマホにアプリを入れる必要もありません。

 

「アレクサ、聞くタンかけて」(アルクの英会話のスキル)

「アレクサ、80年代の歌謡曲をかけて」

「アレクサ、〇〇の曲をかけて」

「アレクサ、ヒーリングヨガをかけて」

 

などと、リクエストすることができます。

音楽の途中で、お客様のお帰りの際の天気を聞くこともできました。

もちろん、音量の強弱も声でリクエストです。

 

最近では、HITACHIのヘルシーシェフのスキルを追加しました。

 

 

「アレクサ、ヘルシーシェフを開いて、キャベツと豚肉の料理を教えて」と話しかけると、レシピを提案してくれるのです。

 

今までは、ネイル中に民放のテレビを流したり、せいぜいプライムミュージックで音楽を探し、iPhoneからかけるくらいのサービスしかご提供できませんでした。

しかし、アレクサが来ることで、

 

よりお客様好みの空間づくり

 

をお客様と行うことが出来ました。

師走の忙しい合間に来店されたお客様もリラックスされた様子。サービスが向上できたようで嬉しいです。

お2人とも、「うわ、この子買いたい~」とおっしゃって帰られました。

 

寝るときには寝室に移動です。

コードを抜いて移動するのは少し面倒ですが、

 

「アレクサ、オルゴールをかけて」

「アレクサ、6時にアラームをセットして」

「アレクサ、もうちょっと音を小さくして」

 

などと、お願いをすることができます。

 

ということで、もう1つ買い足しです。続く。

 

Amazon echoの申し込みはこちら

 

 

コンパクトな eco dotの申し込みはこちら

 

 

比較してみてみてくださいね。

現時点では、申し込んで損なし!

 

そうそう、ヨガを申し込む際には、echoから「ただいまプライムミュージックの無料体験期間中です。月々380円のプライムミュージックは、無制限で音楽を聴くことができます。お試しされますか?」と聞かれたので、「う、うん。」と答えました。

寝る前に、リラックスしたかったからです。今後いちいち聴かれるのも面倒だし。

 

クックパッドのスキルも、月々200円ほどのクックパッドの有料会員にならないと使えないようです。(私はヘルシーシェフのスキルでいいやと思って、有料会員になっていません)

 

こういう風に少しずつ課金されていくシステムみたいです。

 

 

プライムミュージックは合わせて使って損なしだと思います。

こんな風に「2017年に流行った曲をかけて」などと言うだけで、100以上の曲がストリーミングされます。

 

流行りの曲を知らなくても大丈夫という安心感!(笑)

 

ちなみに、「アレクサ、kindleの『メルカリでお片づけ』を読み上げて」もOKだそうです。

寝たまま指示ができるのも、ありがたい。ただ、リラックスしすぎて活舌が悪いと現状では聞き取りが弱いです。

拙著:Kindle アンリミテッド対象です。

 

Instagram