2017年は、「可愛い大人」を目指そう! 

2017年1月30日

こんばんは。女性の在りたい姿を応援する、エバーガールの有紀子です。

 

今日は1月なのに、4月上旬の暖かさでしたね。

私は、美容室に3時間行ってきました。下町でお高くはないところなのですが、今日は久々に伸ばしかけの髪に、カット・パーマ・カラーをしました。トータル2万円弱。
女性にとって、髪が大事とはいえ、2,3ヶ月しか持たないパーマと、カラーにこういう投資をするというのはなかなか女性って大変なもんだなぁ、と思います。

それでも、やはりセミロング以上を維持すると、いいことがあるのかな、という気がします。

気先まで気を遣うことで、自分の中の女性性を大事にできるんでしょうかね。

ついつい手を抜きがちな、「女子力」ですが、お化粧と同じで、髪の毛にも力を入れていきたいです。

 

「2017年は、可愛い大人」を目指そう!

 

こちらは、雑誌、CLASSYのタイトルですが、何とも素敵なタイトルです。

人の顔には、「男顔」と、「女顔」があるそうです。それぞれに合ったメイクをして、可愛らしさを演出することが重要だそうです。

男性の皆さん、女性の努力を、ぜひ、認めてくださいね。
中々効果がないと、「やっぱり面倒だし、費用も時間もかかるし、伸ばさなくてもいっか~」とか思っちゃうんですよね。
ラクサと気分転換を取って、夏に髪の毛を切ってみましたが、しばらく頑張ってみます。

いきつけの美容室では、雑誌が4冊積まれていました。

2年くらいは通っているので、私の興味関心、好みなども把握して頂いていて雑誌を選んでくださります。今回積まれた雑誌は、

an・an
hanako
CLASSY
美st.

でした。

久々に読んだからか、以前より、それぞれとても面白かったです!!!

 

面白いな~と思ったこと

 

an・an
・冷え性改善のために、20時に筋トレ、22時にストレッチをしよう。
・ふんどしパンツ×腹巻の話 1期生のふんぱん作家、うめざきあやこさんに共有しました。
・話題のキムタクは、ドラマに医師役で出ているため、単発でした。まじまじと見てしまいました。
変化の中にある人に注目です。

 

 

hanako

 

抹茶とチョコレートの最新スイーツの話。写真の撮り方、東京で開催される、チョコレートの祭典にまつわる話が面白かった。写真の撮り方が、ウーン、と勉強になりました。
やっぱりトレイと小物とお花は欠かせないようです。メインのチョコの画像の小ささ。魅せる、ってすごいなあ。と。写真集みたいでした。
画像加工講座に来てくださった方や、ブログ塾の方々に、気づきを共有しました。

 

CLASSY
骨格診断 が詳しく解説されていました。春服コーデの話とか、詳しく解説ありまじまじと眺めました。なるほど、身長別のファッションはこうも違うのですね。
動きやすいお仕事服は、ガウチョなんですね。

私が骨格診断&イメージコンサルティングを受けた時の話はこちらに。

カラー&骨格診断 そしてイメージコンサルティング

 

美st.

これが凄かったです。【STORY】という雑誌の姉妹版なのかですね。STORYと同じくこちらの「美st.」は、ターゲットが40歳以上のようです。
なので、

・夫の出世をサポートするメイク
・子供を受験に合格させるメイク
・晩婚、高齢出産のママの、「諦める力、悟り力、開き直り力」(東尾理子さんの場合とか。)
・ジュリアナに繰り出せそうな(死語)、今時メイク

などなど、真剣に、語られていて、面白かったです。本音が一番面白いですね~!!

 

最近、インターネットやSNSに押されて、雑誌など紙媒体のメディアの出版部数が減っていると考えられます。

 

そんな中、各雑誌も工夫されていますね!

インターネット×雑誌ならではの価値、×口コミ

と掛け算を狙っているんでしょうね。

 

まとめ

 

インターネット検索も、今自分は、人の記事の転用のコピペのまとめサイトとか、アフェリエイトサイトなどがトップに多く出るようになりました。

必要ない広告や記事を、読み飛ばすことができるのは、もしかしたら雑誌のメリットかもしれません。素敵な画像も多く、フォトリーディングもしやすいです。

うまく活用して、発信者の想いが伝わる、良質な記事を、自分で選んで、読んでいきたいですね。
「もう、雑誌は読まない」、「テレビは観ない」ではなくて、それぞれのターゲットに、ぴたっとハマれば、雑誌の定期購読や乱読もいいものじゃないかな?と思います。

ちなみに、美st.は、30代の男性美容師さんが、本屋さんで「これは面白い!」と思って選んだもので、毎回自分が一番最初に読むんだそうです。

私は、これまでどうり、美容室を貴重な雑誌からの情報収集として使いたいと思います。
で、自分も気づきの発信源となり、人からもいただくスタンスを続けようと思います。

 

家にあると、ついつい邪魔者扱いしてしまう、雑誌。

本と同じように、しっかりポイントを活用して、自分に落とし込んで、即実践としたいものです。
そして、不必要な部分は、売ったりあげたり、捨てたらいいのですよね。

 

また、美容室に行くのが楽しみです^^

 

 

 

Instagram